オンライン英会話のメリット・デメリット

オンライン英会話の良い所(メリット)について

近年では通学型の英会話教室ではなく、自宅でスカイプを使って外国人講師とレッスンを受けるタイプのオンライン英会話が流行っています。
以下では、オンライン英会話にどのようなメリットがあるのかご説明しているので、一度確認しておきましょう。

いつでもどこでも低価格で英語を学べる

いつでもどこでも自分の好きな時に、低価格で英語を学べるのがオンライン英会話のメリットです。

スクールによって違いは生じているものの、1レッスン当たり100円台~300円台と非常に安い価格が提供されており、1ヶ月間で5,000円~10,000円程度で済みます。
しかも、インターネットに繋がる環境ならばどこで受講しても良いので、自宅でパソコンを使ったりカフェでスマートフォンを用いたりして英会話ができるのです。
「24時間レッスン可能」というのをウリにしているオンライン英会話も多く、早朝でも深夜でもマイペースで学習できるところもメリットなのではないでしょうか。

外国人講師と英語を話せる

オンライン英会話には外国人講師が在籍しており、本場の英語と触れ合うことができます。

フィリピン人やセルビア人、アメリカ人やイギリス人といったネイティブとレッスンが受けられ、日常生活では絶対に体験できません。
英語を公用語とする外国人とコミュニケーションを取れるのもメリットの一つで、講師の質に気を配っているスクールならば満足のいくレッスンが受けられるはずです。

主体的にレッスンを組み立ててアウトプットができる

どのオンライン英会話でもフリートークをしたり、テキストを使って文法を学んだりと主体的にレッスンを組み立てられます。
英語を聞くだけではなくアウトプットが中心のレッスンなので、実践的なスキルを身に付けられるというメリットがあるのです。

オンライン英会話の悪い所(デメリット)について

以下では、オンライン英会話のデメリットについて表記しているので、他の英語学習法と比較してみてください。
・講師の質がスクールによって様々で、資格を要する仕事ではないため適当にレッスンを配信している人がいる
・インターネット経由なので直接相手の顔を見ることができないので臨場感と緊張感に欠ける
・回線の状態が悪ければ声が聞き取りにくくなったりレッスンが中断したりする
・どのスクールでも人気の高い先生は予約が直ぐに埋まるため、希望の講師と受講できない
・自由に会話するフリートークが主体で、日本語を話せない外国人講師が多いので初心者にはハードルが高い

このようなデメリットがオンライン英会話にはあり、「価格が安いだけで英語力の向上には繋がらない」と口コミを残している生徒もいました。

その点、英語教材ならば一度テキストの料金を支払うだけで自分のペースで学習できますし、何よりも初心者でも取り組める内容なのが大きな強みです。

当サイトでご紹介しているネイティブイングリッシュは初歩的なフレーズから少しずつレベルを上げて学ぶことができるので、英会話教材の様々なランキングで1位を獲得しているので一度利用してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です